行くには遠いが、1度は行ってみたい!知る人ぞ知る別天地 -那智勝浦-

マグロが並んだ漁港

都会では絶対に味わえない別天地が和歌山県にあります。

マグロと温泉と世界遺産のある昭和の香り漂う町の那智勝浦について紹介しますね。

行くには遠いよ那智勝浦



近くで見ると山だが、遠くから見ると、もはや海です。

そんな那智勝浦までの道のりは公式HPに載っていました。

電車

大阪方面から
JR紀勢本線(きのくに線)「くろしお号」で「紀伊勝浦」へ(新大阪⇔紀伊勝浦 3時間30分~4時間)

名古屋方面から
JR紀勢本線「ワイドビュー南紀号」で「紀伊勝浦」へ(名古屋⇔紀伊勝浦 約3時間30分)

大阪方面から
大阪から阪和自動車道、紀勢自動車道を利用し、すさみ南ICより国道42号線を南下。串本町を経て

名古屋方面から
名古屋から東名阪、伊勢自動車道、紀勢自動車道を利用し、熊野大泊ICより国道42号線を南下。熊野市、新宮市を経て

バス

東京方面から
大宮駅西口から東京池袋・横浜駅を経由して高速バスで勝浦バスターミナルへ

名古屋方面から
名鉄バスセンターから高速バスで新宮駅前下車⇒JR、路線バスにて那智勝浦へ

飛行機

南紀白浜空港
東京羽田空港から南紀白浜空港へ(60分)  白浜からJRで紀伊勝浦へ(1時間30分)
関西国際空港や名古屋空港を利用し、JRにて紀伊勝浦へ

もう、それはそれは遠いのだ。

本州最南端の串本に近いが、串本ではなく那智勝浦。

そんな中途半端に遠い町にわざわざ行きたくなるのは理由があります。

1つ1つ魅力について探ってみましょう!

日本一の生マグロの水揚げ高を誇る町

マグロが並んだ漁港

和歌山県那智勝浦町はマグロの町。

毎週日曜日に漁港で朝市やセリが開かれるほどのマグロの宝庫です。

また和歌山沖は黒潮が流れており、エサとなるプランクトンが豊富。

さらに黒潮は流れが激しいので、その分マグロの身は引き締まります。

そんな環境で育ったマグロを新鮮な状態で扱うお店ばかり。

都会では食べられない本物の味を堪能することができます。

駅前の赤いお店で1度マグロを食べましたが、プリプリのマグロでおいしく値段も安く、加えて1品サービスもあって最高でした。

那智勝浦は温泉づくしの町

那智勝浦は温泉の町です。

駅から200m圏内に足湯スポットが3カ所あります。

また、ホテルも温泉が充実。

特によかった温泉は、ホテル中の島ホテル浦島

どちらも専用の船(無料)に乗らないといけないホテルです。

小さな船

中でもホテル浦島には圧倒されます。

山にそびえたつホテルというより要塞。

頂上には展望台、温泉は全部で5つ。

特に洞窟風呂から眺める海は絶景です。

さらにゲームセンターが昭和感ただよってたり…

過去にタイムスリップしたり、ダンジョンを探検したりと男心をくすぐる場所。

そんな別天地がホテル浦島です。

4つの世界遺産を半日で楽しめる町

熊野古道

那智勝浦には4つの世界遺産があります。

熊野古道・那智の滝・那智大社・青岸渡寺です。

深い森につづく石畳。突如現れる朱色の鳥居と日本一の滝。

そんな紀伊山地は神々が宿るパワースポットです。

道のりはプチ登山でしたが、バスを使っても半日あれば十分観光できます。

参考 南紀熊野那智勝浦観光ガイド那智勝浦町観光協会

せっかく行くなら2泊3日で行こう!そして異世界を満喫しよう!!

娯楽の選択肢が多い今の時代、中途半端なクオリティだとリピーターはつかない。

でもそんな時代に、また行きたい!と思えるのは期待値を上回る価値があったからにちがいない。

少なくともぼくは、もう1度あの町の空気にふれて、ゆっくりと贅沢な一時を過ごしたいと思った。

那智勝浦は、たしかに遠い。

でも行けば、来てよかったと思える要素に必ず出会う。

1泊2日だとやや物足りない。

だからこそ、那智勝浦に2泊3日で訪れたい。

ありふれた観光に飽き飽きしてきた頃に那智勝浦へ行くと、その異世界にあなたは必ず興奮する。

気の知れた友人と一緒なら、なお楽しいことに違いない!

ホテル浦島が満室だったら

他社サイトが満室でも阪急交通社なら予約できることがある

ホテル浦島は人気だから、予約サイトみたら満室!!ということもあります。

そのときは阪急交通社のサイトだとなぜか予約できるときもあるので要チェック。

「ホテル・旅館」をクリックして「キーワードで検索」にホテル浦島と記入して検索すればヒットします。

楽天トラベルや公式サイトは満室でしたが、ぼくは阪急交通社から予約することができました。

ホテル浦島に泊まらず日帰り温泉で楽しむ

阪急交通社でも予約できないときが当然あります。

そんなときは別のホテルに泊まりつつ、ホテル浦島で日帰り温泉で楽しみましょう!

那智勝浦の近くにあるおすすめホテルを紹介しますね。

①島の中にあるホテル!船で行くから気分爽快!

ホテル中の島

②湯快リゾートを侮るなかれ!サービス充実。有料だけど大阪・京都から送迎バスもある。

湯快リゾート 南紀勝浦温泉 越之湯

③山と海を堪能できる露天風呂が魅力

勝浦温泉 かつうら御苑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です